ワンダーナッツ社長のブログ

株式会社ワンダーナッツ代表取締役CEO中山善貴のブログ

株式会社ワンダーナッツCEO中山善貴の自己紹介

株式会社ワンダーナッツの
代表取締役CEOの中山善貴です。

このブログは、23歳で起業して
ウェブサービスを作り上げていく上で
僕が考えたことや学んだことを書いていきます。

このブログを運営していく中で、
スタートアップ情報をまとめたり
スタートアップから成功までの情報
これから起業する人などにお届けできればと思います。

山善貴の起業ストーリー

起業してスタートアップとして、
ITに骨を埋める道を選んだ
僕は元々は普通のサラリーマンでした。

地元、三重の工業高校を卒業し、
地元の企業であったシェル石油に入社。

そして、IT業界で仕事をして成功する人たちを見て
自分もそうなりたい!!!と思い、勉強を始めました。

ツイッターIT起業している人達を見て
思った感想は「若っ!」

自分と変わらない年齢の人が、
起業しビジネスの世界に打ち込んでいることを知りました。

気になった人にアポを取ってみると、
LINE交換して電話で話そう。

という流れになり、
初めて起業家と電話をしました。

その人は、
SEO関係に強いベンチャーを経営している方で
SEOも知らない自分に色々と教えてくれました。

SEOも知らない、どうしようもないバカなのに
ITやろうなんて無知でバカですみません)

そして、HTMLCSSを勉強してみるも
全然わからない。。。

とりあえず実戦じゃー!!

と始めたブログ。

でも、全然アクセス伸びない。。


SEO
対策も時代の変化と共にコロコロと変わり、
ペンギンアップデート?パンダアップデート?
なにそれ、もうだめ!!

ブラックハットSEOとかわからずに
サイト量産していた自分のうっす~い記事は
全部飛びました。

そして、Seesaaブログで
運営していたサイトも
ぶっ飛ぶ。

SEOオワタ。

向いてないし、だめだ。
ってなった22歳。

でも、その間ビジネスの勉強をして
マーケティング面白い!裏側そんな風になってんだ。
経営も楽しそう!って思いが芽生えていて。

”ビジネスをやめる”って選択肢はありませんでした。

そして、SEOだめだけど
ツイッター使った集客なら出来そう!
と思い、SNS集客を実施し始める。

そこで、30万人という集客に成功。

それと同時に会社を辞め起業しました。

そこから、集客したユーザーは増え続け
マネタイズもできるようになりましたが、
次のステップへ進むべきだと考え
自社サービスを作ることにしました。

東京に進出して
スタートアップとして、1からスタートしています。

2016年現在は
東京の高田馬場で3人のマンションを借り
会社メンバーと3人で暮らしています。

プライベートも仕事も一緒にしながら、
ウェブサービス作りに没頭しています。

「プライベートなんてない。地獄。」と
たまにメンバーから愚痴がこぼれますが。笑

楽しく、みんなで自分たちが面白いと思ったことを
寝る間も惜しんで仕事をしています!

これから、ブログで出会った人や覚えておきたいこと。
どのようにしてプロダクトを作り、グロースしていったのか。

それを時系列で見れればいいな。と思ってます。

常に足りていない状況に悔しさを噛み締めながら
目の前の仕事に邁進します。
今後とも皆様のご支援の程よろしくお願いします。